毛穴がたるむ。。。その原因は?

毛穴トラブル。。。その原因は?

毛穴がたるんでいるように見えるたるみ毛穴が起きてしまうのはコラーゲンが不足しているためです。 肌を構成する成分の一つであり、土台としての役割を果たしているのがコラーゲンです。 コラーゲンは加齢とともに量が減少していき、それが原因となって肌がたるんでしまいます。 肌がたるんでしまうと、それに伴って毛穴も一緒にたるむようになるため、たるみ毛穴となるのです。 また、水分が不足すると肌がたるみやすくなり、これによってたるみ毛穴となることもあります。


たるみ毛穴を解消するためには、きちんと洗顔をして、その後に化粧水や美容液などで肌に水分を補給することです。 肌に水分がきちんと含まれていれば、ツヤが出て、引き締まるようになるため、たるみを解消できます。

保湿成分コラーゲンについてはこちらで詳しく書かれています。


毛穴が開いてしまう原因

開き毛穴とは毛穴が開いている状態となることであり、とても毛穴が目立つようになります。 毛穴は皮脂を出す時には開かれて、それ以外の時にはきちんと閉じた状態となっているのが普通です。 しかし、毛穴の開閉を上手くコントロールできなくなると、毛穴がずっと開いたままとなり、開き毛穴となります。 開き毛穴を解消するためには毛穴が引き締まるようにすればよく、そのために効果的なのは紫外線対策をして、水分をきちんと補給することです。


また、運動をして汗をかく習慣を作ることによって、毛穴の開閉を促すことができるため、効果的です。 普段、なかなか汗をかかない生活を送っている人は毛穴を開閉する機能が衰えてしまうため注意しましょう。 そして、毛穴の汚れを取り除くために洗顔は毎日念入りに行いましょう。

毛穴の開きやたるみ。どちらもとっても基本ケアの中に洗顔があります。まずは毛穴汚れを取らないことにはその後に行うスキンケアも成分が浸透せずに本来の効果を発揮することがありません。たるみや開き毛穴は肌老化も関係しているので化粧水や保湿液の有効成分を浸透させないとシワやシミもでき始めてしまうので注意が必要です。

毛穴詰まりは治し方が違うの?

たるみ・開きと同じく、毛穴トラブルで多いのが詰まり毛穴です。こちらは年齢によるものだけでなく、皮脂がたくさん出て、毛穴が詰まったり、ターンオーバーと呼ばれる角質のサイクルが正常でない場合にでる古い角質などが詰まってしまうことが主な原因とされています。

基本的なスキンケアは同じでやっぱり大切なのが毛穴汚れを落とすこと。つまり洗顔なんですよね。ただし詰まり毛穴の場合は過剰な皮脂が分泌されないようにビタミンC誘導体のような収れん作用のある成分を含んだ化粧品を使うことも大切。皮脂をコントロールできれば余計な皮脂が詰まらなくすみます。同時に肌状態も健やかになります。こちらのトラブルも頻繁に起こる人が多いので知識として覚えておくと良いかもしれませんね(^◇^)

毛穴つまり解消特集サイト 毛穴詰まりスキンケア&洗顔をピックアップ

当サイトではたるみ&開き毛穴を専門にスキンケア方法やオススメの洗顔料を厳選しています。症状が起こる原因が詰まり毛穴とは違いますので、毛穴が詰まって黒ずみなどで悩んでいる場合には正しいスキンケアを覚えることが大切です。毛穴詰まりは2ステップのケアを踏むと解消できるそうなので即実践してみると効果抜群かもしれませんね。

【参考:毛穴つまり解消《おすすめ洗顔料はどれ?》