毛穴を引き締める方法

毛穴が開いてしまうと頬や鼻の上でポツポツと目立つようになり、見た目が美しくないです。 毛穴が開くのには色々な原因があるのですが、きちんと対策をすることで引き締めることは可能です。 まず、ビタミンCを積極的に摂取することによって、コラーゲンの生成を促せるため、毛穴が引き締まるようになります。 そもそも、正常な肌であれば毛穴は開かず、ビタミンCが足りていないと肌の状態が悪くなってしまうのです。

肌のケアをきちんとしないと年を取った時に肌が乾燥するようになり、毛穴が開きやすい状態となります。 しっかりと保湿ケアをすることによって、肌に十分な水分を与えることができて、引き締まります。 また、保湿ケアのためには肌の表面から働きかけるだけではなく、きちんと水分を摂取して内側からも改善することが大切です。 水分が不足していると、毛穴が開くだけではなく、肌荒れを起こし、肌にダメージを受けやすくなるため注意しましょう。


毛穴に汚れが溜まってしまうと、毛穴が開いてくるため、毎日きちんと汚れを取りましょう。 洗顔をしっかりとするのはもちろんのこと、毛穴パックを使うことも大切です。 また、毛穴の汚れを取り除いた後は、毛穴をすぐに引き締めるために化粧水を使いましょう。 もっと簡単に毛穴を引き締めるための方法として、洗顔の際に冷水を使う方法があります。 冷水によって肌が引き締まるようになり、それと同時に毛穴もしっかりと締まります。 ただし、あまりにも冷たすぎる水を使うのは逆効果のため、適度に冷たい水を用いましょう。

毛穴を引き締めるのに間違ったケアはご法度

毛穴を引き締める時に多くの方が間違った方法でケアしています。毛穴の引き締めにはちょっとしたコツも必要。ここでよくやりがちな失敗ケア方法をご紹介。これらを気をつけることで引き締まった嫌いな毛穴を手に入れることができますよ!

毛穴ケアの間違い!ご法度ケアの3ヶ条
冷水の引き締めはNG?

洗顔を洗い流す場合に冷水で顔を洗うのはあまりよくありません。冷たい水よりも実はぬるま湯で洗い流す方が毛穴の汚れはしっかりと落とすことができます。また仕上げに冷水で引き締めようとしても一時的です。専用の化粧水を使って毛穴を引き締める方が何倍も持続力や働きは高くなりますよ☆彡

無理に角栓除去をしようとしている。

ネットで調べると色々な角栓除去の方法が記載されていると思います。中には指を使って角栓が気になる部分を圧迫して角栓をニョロっと出してケアする方法なんていうのもあります。しかし無理やり行う角栓除去は毛穴の引き締めも悪くなりますし、肌にダメージを与える大きな原因です。強引なセルフケアは毛穴を逆に開かせてしまう要因の一つ。正しい毛穴ケアを行わないとニキビや開きを悪化させてしまいます。

皮脂の取り過ぎ

皮脂と聞くと毛穴詰まりをさせるにっくき敵です。しかし皮脂というのは肌のダメージを外部から守るバリアの役割もあります。取り過ぎというのは逆に悪いのです。よく言われているのが必要な皮脂は残して、不必要なものは洗い流す。

潤いがなくなると肌は乾燥して余計に皮脂を分泌させますし、毛穴の広がりも加速させてしまいます。理想は洗顔後にも化粧水や保湿美容液などで潤いを与えて閉じ込めてあげることが大切ですよ☆彡毛穴ケアには泥洗顔がお勧めとされています。一度チェックしてみてくださいね(^◇^)