開いた毛穴に毛穴パックっていいの?

毛穴が開いてしまうと、毛穴が目立ってしまい美容の妨げとなってしまいます。 毛穴が開いた状態を放置してしまうと、汚れが溜まりやすくなり、やがては黒ずんでしまうでしょう。 毛穴が開く原因は毛穴の中に角栓ができてしまい、これが酸化することで新陳代謝が乱れて、新しい細胞が生まれなくなるためです。 そのため、毛穴の汚れをきちんと取り除くことが、毛穴を開かないことにつながります。

開いてしまった毛穴のケアに毛穴パック!?

上記のような理由により、毛穴パックで汚れを取り除くことは開いた毛穴には効果的なのです。 ただし、毛穴パックは正しい使い方を心がけないと、逆に毛穴を広げてしまいます。 まず、パックをする部分は事前に温めておいて、毛穴が開いた状態にしておきましょう。 こうすることで、効率よく汚れを毛穴パックで除去できるようになります。 入浴後に毛穴パックをするのであれば、体が十分に温まっているためとても効果的です。


もちろん、毛穴パックを剥がした後は、きちんと肌を洗い流して汚れをすべて取り除くことが大切です。 最後は化粧水を用いて、きちんと肌のケアをしておくことで、毛穴が再び開いてしまうのを防げます。 化粧水を使う意味は、開いてしまった毛穴を引き締めて自然な状態に戻すことにあります。 特に毛穴パックを使うと、毛穴の角栓を取り除くため、毛穴が大きく開いてしまうのです。 この状態を放置しておくと、逆に汚れが毛穴に溜まりやすくなってしまうため、すぐに化粧水のケアを実行しましょう。 また、日頃から洗顔をちゃんとしておくことは、角栓をたまりにくくするため、毛穴が開くのを予防できます。

毛穴パック後には収れん化粧水

毛穴パックは強力な角栓除去効果があります。また一気に角栓を取るのでその後の毛穴はポカーンといった感じで開いた状態に。。。このままでまた皮脂や角質が毛穴に入り込んで詰まり毛穴を誘発してしまいますよね。そこで毛穴を引き締める作用のある化粧水を使ってあげると効果的となります。

収れん化粧水で毛穴を引き締め!

毛穴を引き締める作用のある化粧水として使いたいのが収れん化粧水と呼ばれるもの。 まだあまり馴染みのない名前で初めて聞いた方も多いと思いますが、様々な効果を発揮してくれる万能な化粧水でもあります。主な効果としては潤いの閉じ込め、そして毛穴の引き締めですね。成分にはアルコールや引き締め作用のある自然素材から抽出されたエキスが入っているケースが多いです。


注意したいのがアルコール入りのものは肌が弱い人や乾燥肌の人には不向きな面があること。アルコールは肌の殺菌作用もあるのですが、同時に肌を強く乾燥させる作用もあります。脂性肌タイプの人にはピッタリかもしれませんね。